剪定はプロに任せよう|自宅の庭木の剪定はプロへ!室内では上手に観葉植物を育てよう
ロゴ

樹木の成長には欠かせない剪定!【大変な作業は業者への依頼が得策】

剪定はプロに任せよう

作業員

樹木を剪定をすることで得られるメリット

樹木を剪定することで、害虫の繁殖や動物が住みついたりすることを予防する事ができます。また、見た目を美しくするだけでなく、風通しがよくなり、住まいなどの日当たりを良くして、生活環境を良くします。剪定をする事で、樹木の光合成を促して栄養分をとりやすくし、木の病気の予防や成長を良くする事にもつながるのです。それ以外にも、枝や根がのびすぎて、回りの建物にあたったり、となり近所の敷地に入ったりする事を防ぎます。剪定がきちんとされている情景は、見る人にとっても、自然な心地よさを与えてくれます。

高齢者や女性の1人暮らしでも安心して業者依頼出来る

剪定ってどれくらい料金はかかるの?という方がほとんどです。特に高齢者や女性の方はメーターいくら、この種類の木は1本いくらとか言われるとわかりにくくなります。単価だけで言えば、1日1人でいくらと言われた方が分かりやすいです。頼むとしても、業者はプロの人から趣味レベルの人まで様々います。料金重視なのか仕上がり重視なのかをふまえて、3社位は見積もりをとったほうが懸命です。1社だけだと断りにくいので、最初から3社位とる事を伝えましょう。そのうえで、きちんと見積もりしてくれるところがいい業者です。剪定にかかる日数や人件費、追加料金は一切ないのかなどは重要になります。問い合わせも、サイトや電話で対応してくれるところが多いです。サイトなどの内容は、高齢者や女性にもわかりやすく、丁寧に説明してあるので安心任せる事ができます。お客様の声や作業事例などは参考になります。

アフターフォローの有無も依頼前に確認しよう

剪定した枝や葉は通常、業者が処分してくれますが、今までかくれて見えなかったゴミや破損箇所などもでてきたりします。切るだけでなく、ゴミの処分や破損部分の修理などもしてくれる業者なのかは大事です。また、次はいつごろ剪定したらいいんだろうか、という疑問もでてきます。樹木を維持管理していくにはアフターフォローの有無です。業者によっては、次の剪定時期など定期的に巡回して状態を確認してくれたり、アドバイスをしてくれたりするので、アフターフォローの有無も依頼前に確認しましょう。1回だけの料金だけでなく、今後の事も考えた業者選びが大切です。

広告募集中